スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JBLとbjリーグの統合

2010年01月25日 21:23

またまた統合話が出てきましたね~

昨年は”2011年(2011-2012シーズン)の統合が目標”
っとJBA(日本バスケットボール協会)の理事会で報告されたみたい
だけど今度は2013年の統合を目標に動いているらしい。

前回の話で出た構想はどちらかのリーグの吸収という事ではなく
新リーグを立ち上げるという方向で検討する。
また財団法人(非営利組織)であるJBAに対してbjリーグは
株式会社組織(営利組織)という問題も挙げていました。


今回はちょっとだけ具体的になってる。

統合リーグは13年設立目標 分裂バスケットで答申 
バスケットボール男子の国内リーグが日本協会傘下の日本リーグと
別組織でプロのbjリーグに分裂している問題で、日本協会の
トップリーグのあり方検討委員会は22日、2013年度を目標に
統合して新リーグを設立するとした答申を同協会の理事会に提出した。
今後両リーグに理解を求める。
新リーグ発足までの間、10年度から優勝チーム同士の対戦や
交流戦を行う構想も盛り込まれた。日本リーグの企業チームは、
新リーグ参加にあたってチーム名に本拠地などの地域名を入れ、
企業から自立した運営形態に変えることが理想とした。
・・・省略

スポーツナビ
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/basket/headlines/20100122-00000045-kyodo_sp-spo.html


いろんな問題は解決できるのか??

bjリーグの7300万というサラリーキャップは平均すると
選手1人の年俸が500万前後となる。
しかしレベルの高い選手を500万では獲得できないので
他の選手の年俸を削らなければならない。
っという事は一般のサラリーマンより安い年俸の選手が
たくさんいるという事ですね。。
それに対してJBLのトップ選手は年俸2000万以上とも
言われていて あるチームは最低が1000万の年俸とも
聞いたことがあります。
この金銭面のギャップを新リーグではどうなるのか??

ルールの違い
JBLはFIBA(国際バスケットボール連盟)のルールを
採用しているけどbjリーグはFIBA+NBA+独自のルール。
エンターテイメントを大事にするbjリーグはFIBAオンリー
のルールで納得してくれるのだろうか??

外国人選手の起用にしても全く違う。

問題が山積みじゃん。


どこかのサイトで見たけどWJBLのあり方まで考えるらしいよ~

どうなるんやろ~?!


問題を解決するには両リーグの歩み寄りを期待しているみたいやけど…

新潟のプロ化を無視してきたJBLはうまく歩み寄れるのか~?


この統合問題は消滅する事も時期が早まる事もないと思うけど
また時期が延びる事はありえるよね。

JOC(日本オリンピック委員会)との問題やFIBAとの
問題があるから変化は必ず起きると思うよ。


しかし地域名を入れるなら愛知だと名古屋ダイヤモンドドルフィンズなのか?
そして西三河シーホースとか? 想像できへん…


新リーグに賛成か反対かはオイラの口からは言わないけど
ほんとうに新リーグが出来て愛知にも株式会社組織のプロチームが
できたら… チームの株を買ってみたい…(笑)




スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://yuzyu.blog97.fc2.com/tb.php/319-cf2210e4
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。